AIボイスメールサービス利用規約

第01条 総則
  1. AIボイスメールサービス利用規約(以下「本規約」という。)は、株式会社LignApps(以下、「当社」という。)が提供する 第02条1項に定める AIボイスメールサービスを利用するにあたり、AIボイスメールサービス利用者に適用される条件を定めることを目的としています。また AIボイスメールサービスの利用開始をもって本規約に同意したものとします。
  2. 本規約は、 AIボイスメールサービスを利用する全ての利用者に効力があり、本規約を廃止又は利用者が本サービスを解約するまで事実上維持され、法的な拘束力を持つことになります。
第02条 用語の定義
  1. 「AIボイスメールサービス」(以下「本サービス」という)とは、留守番電話を「文字」と「音声」で確認できるサービスです。本サービスは、留守番電話サービスとして受け取った音声メッセージを、音声ファイルおよび音声認識技術を利用したテキストとして保存し、専用スマートフォンアプリケーション、Eメール、SMSを含む各種メッセージングサービスで通知、配信するサービス及びそれらの必要なドキュメントの提供サービスのことを言います。
  2. 「利用者」とは、当社が本サービスを提供する企業及び個人のことを言います。
  3. 「提供物」 とは、当社が提供するソフトウェア、Web サービス、ドキュメント、その他の特典、及び当該品目のサブスクリプションをいいます。提供物には、無償その他のソフトウェアのトライアルバージョン、Web サービス、その他の特典が含まれます。
  4. 「ソフトウェア」とは、サブスクリプションの一部として提供されたか否か、有償、無償問わず、当社が提供したモジュール、コンポーネント、特長、及び機能を含む、ソフトウェア等の素材をいいます。
  5. 「Web サービス」 とは、サブスクリプションの一部として提供されたか否か、有償、無償問わず、当社が提供するWeb又はクラウドベースのサービスをいいます。
  6. 「アップデート」 とは、アップデートを必要とすると当社が判断した場合に、当社より利用者に提供される、セキュリティ フィックス、ホット フィックス、パッチ、その他のアップデート(アップグレードの間にリリースされる新たな特長、新機能、その他の改変を含む)をいいます。
  7. 「アップグレード」 とは、アップグレードを必要とすると当社が判断した場合に、当社より利用者に提供される、提供物の新バージョン、又は提供物に対するアドオン若しくは提供物に関連する追加製品をいいます。
  8. 「TTS(テキスト・トゥ・スピーチ)」とは、当社が利用者に提供するテキストを音声合成で読み上げる機能(本サービスに含む)のことを言います。
第03条 申込条件

本サービスの申し込みするにあたり、以下を全て満たしていることが条件となります。

  • 日本国の法令の影響下にある法人又は個人であること。
  • 本規約を事前に確認し同意していること。
  • 当社が指定する方法により決済登録が完了していること。
  • 過去5年以内に第8条2項に定める「解約」の実績がないこと。
第05条アカウント
  1. 本サービスの契約を行うため、利用者のアカウントが必要となる場合があります。
  2. 利用者は、利用者又は利用者のアカウントを通じて提供物の取得、アクセス、又は利用を行う者(利用者の使用許諾対象ユーザーを含む)について責任を負います。これは、各使用許諾対象ユーザーが利用者自身と同様に、本規約を遵守(使用許諾対象ユーザーによるそのアカウントの使用を含む)することについて利用者が責任を負うことを意味します。
  3. 利用者は、利用者のアカウントのセキュリティ及び利用者のアカウントに関連する全ての行為について責任を負います。
  4. 利用者は、利用者のアカウント情報(利用者又は利用者の使用許諾対象ユーザーが提供した情報を含む)は、真実かつ完全であり、継続してそうあることを保証します。
お問い合わせ

© 2018 LignApps, Inc.